ページの先頭です 本文へ メインメニューへ
現在位置 : トップ > 助成事業 > QOLへの助成 > 医療フォーラム >  【10/31】「緩和ケアを学ぼう会 特別編 2017 研修会 山形鶴岡・三川」参加者募集のお知らせ
助成事業 QOLへの助成

【10/31】「緩和ケアを学ぼう会 特別編 2017 研修会 山形鶴岡・三川」参加者募集のお知らせ

 正力厚生会が支援している「地域におけるがん患者の緩和ケアと療養支援情報 普及と活用プロジェクト」(国立がん研究センター、がん研究会有明病院、帝京大学の医師や研究者で構成)は、10月31日(火)午後6時30分から鶴岡市立庄内病院で開催される研修会参加者を募集しています。
 
 研修会では、「がん患者さんが安心してわが家で過ごすために」をテーマに、在宅療養支援にかかわる医師や看護師、ソーシャルワーカーなど幅広い職種が一堂に会し、多職種によるチーム連携の現状と課題、今後の展望などを話し合います。
 
 鶴岡・三川地区および同地区近辺で、在宅療養支援にかかわっている方であれば、どなたでも参加できます。関心をお持ちの方もオブザーバー参加できます。参加は無料です。
 
 研修会の詳細ならびに申し込み方法は、こちらからどうぞ。定員は70人です(定員超過の場合は、お断りのご連絡を差し上げます)。
 
 申し込み締め切りは、10月13日(金)です。
 
 皆様からのお申し込みをお待ちしております。

(2017年09月11日)

本文の終わりです