ページの先頭です 本文へ メインメニューへ
現在位置 : トップ > 助成事業 > QOLへの助成 > 医療フォーラム >  「がん医療フォーラム2016」(岩手県大船渡市)参加者募集のお知らせ
助成事業 QOLへの助成

「がん医療フォーラム2016」(岩手県大船渡市)参加者募集のお知らせ

 正力厚生会が助成させていただいている「地域におけるがん患者の療養支援情報普及と活用プロジェクト」(略称:「普及と活用プロジェクト」)は11月3日(木、祝)、岩手県大船渡市の同市カメリアホール多目的ホールで、「がん患者さんを在宅で支える」をテーマにした「がん医療フォーラム2016」を開きます。 

 フォーラムは2部構成で、前半では、患者を支えるための情報づくり・地域づくりをテーマに、帝京大学の渡邊清高准教授らが基調講演します。

 後半では、患者と家族の療養を地域で支える多職種連携の現状と課題などついて、気仙地区で在宅療養問題に取り組んでいる医師や薬剤師、ケアマネジャーらが意見交換します。 

 どなたでも参加できます。参加は無料ですが、事前の申し込みが必要です。 

 参加申し込み方法など詳細については、こちらをご覧ください。 

 皆様からのお申し込みをお待ちしております。

(2016年10月19日)

本文の終わりです