ページの先頭です 本文へ メインメニューへ
現在位置 : トップ > お知らせ > がん治療選択に関する調査は終了しました
お知らせ

がん治療選択に関する調査は終了しました

 がんの闘病体験を持つ方々を対象に、白鴎大学教授で心療内科医の海原純子さんと読売新聞社が協同で実施していたアンケート「がん治療選択に関する調査」は終了しました。
 
 たくさんの皆さまからご協力を賜りました。ありがとうございました。
 
 調査結果は報告書にまとめ、国などに提言するほか、患者の皆さまがより良い治療を受けられる環境づくりに役立てる所存です。今後も同種の調査が行われる際は、よろしくお願い申し上げます。
 
 

 

本文の終わりです